失って気付く大切なもの


なんだか、急にサブウェイのフレッシュな玉子サンドを食べたくなる時ありませんか?

私はあります。

というか昨日がそうでした。

今の時期ですとアイスコーヒーも一緒だと最高です。

なぜ、サブウェイ欲がでてくるのかと申しますとそれは近所にサブウェイがあるからなんですね。

ちょうど、昼時で小腹も空いたので軽いノリでサブウェイまで買い出しに…

しかし

事件が起きました。

30度を超す夏日の中サブウェイにたどり着くと…

image

なんと…

image

改装中?だったのです。

「ウソでしょっ?」

もう頭の中は、玉子サンドとアイスコーヒーでいっぱいになっていて、

商店街のかどを曲がったあたりでは、サブウェイ欲はマックスになっていましたので。

「閉まっとるやないか!」

というツッコミを入れるのも忘れ

ただ呆然と立ち尽くしていました。

このサブウェイ欲はどうすればいいの?

余りにも衝撃だったので店頭を激写してしまいました。

小さい頃に、なんとなくコンビニは潰れないモノだと思っていて、

ある日買い物に行くとコンビニが閉店していた時と同等の衝撃でした。

もう、こうなってしまってはサンドイッチ系のフレッシュなモノしか受け付けません。

結局

近くのカフェで、サラダラップをテイクアウトして帰りました。

広尾商店街へお越しの方は、気を付けて下さい。

サブウェイは今閉まっています。

大切なモノは失って気付く

「いつまでも、そこに当たり前にある」

と思ってはいけませんね。

サブウェイしかり。

大切な人しかりです。

 

人間関係など特にそうだと思いますが、

身近にいる人たちとの体験をしっかりと受け止めていきたいですね。

例えば

職場が変わったら元同僚たちとはどうしても疎遠になるでしょうし

離れて暮らす家族・友人とは体験を共有する機会もあまりないです。

いくら素晴らしい関係を築けていたとしてもその出来事は、過去となり

その過去が現在をつくる。

つまり、今現在を精一杯やろうよ。

って事なんだと思います。

その日その時のお客様との出会い。

その瞬間、一緒にいるスタッフとの時間。

 

もっと大切にして

過ごしていきたいです。

PS.

サブウェイとフレッシュネスバーガーは、どちらがフレッシュなのでしょうか?

名前的にはフレッシュネスバーガーが優勢ですが…

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-07-04 | Posted in lifelogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment