美容師生命の危機⁈右腕が動かなくなりました。


最近、久しぶりに気絶する日々を過ごしています。

以前、時間管理についてご紹介しました。
↓↓
時間管理の鬼

この時は、夜電気もつけっぱなしで寝ていました。

机で寝る事もしばしば。

ハッと気付いたら朝っていう感じでした。

ここ数年は睡眠時間を十分にとっていたのでそのような事はなかったのですが

最近、時間管理の鬼が顔を出し始めまして…

昨日もブログのリンク先が全てリンク切れになっていてそれを修復していたり。

他の作業をしていたりで

暑くなりクーラーを付けた事までは覚えていたのですが

気がつけば朝7時。

電気もクーラーも付いたまま…。

「やっちまったなぁ〜」

このように気絶する日が度々あります。

しかし

今朝はいつもと様子が違いました。

衝撃だったのが、今日の朝は右腕がピクリとも動かなかったんです。

「まずい…これはまずいぞ」

と心の中でつぶやき、思考を巡らせます。

なぜ、そう思ったのかと言うと友人から腕が動かなくなったという話を聞いた事があったからです。

その友人は、お風呂に入っていて気がつくと眠っていました。

そして、目がさめると腕が全然動かなくなってしまっていました。

友人はビックリして、友達に泣きながら電話したそうです。

そして次の日になっても腕は動かなかったので仕事を休み病院へ行くことに…

そこで受付のお姉さんにお風呂で寝ていて手が動かなくなった旨を伝え(笑)

お医者さんの診断を待ちました。

お医者さんいわく。

腕が圧迫されて動かなくなるのはよくある事で、数日〜数週間すればもとに戻る

とのこと。

しかし

友人には、仕事があります。

仕方なく数日間仕事を休んだそうです。

決して

「お風呂で寝ていて手が動かなくなった」

という事は明かさなかったみたいです。

 

この話を聞いた時は、私は大爆笑だったのですが…(笑)

自分の手が動かなくなった今。

あの時、爆笑して相当バカにしたことを深く反省しました。

友人の話を聞いていたので、これは手が数日間、動かなくなるパターンなのでは?

と直感的に思ったからです。

この直感とは

ギックリ腰になった事は一度もないくせに、

この一線を超えたらギックリ腰になるような気がする…のと同じパターンです。

もし

このまま手が動かなければ色々と面倒な事に巻き込まれます。

本当に申し訳ないのですが…
お客様に連絡して予約をリスケしなければなりません。

「右手が完全に動かないんです…」
と切りだすのが正解か。

「左手だけでケータイが使えるのか…」

「取り敢えず友人に聞いてみようか…」

と思っていた頃。

難なく右腕は復活を遂げ、動き始めました。

もう少し直感力を高めた方が良さそうです。

資産を構築するという事

右腕が動かなくなるというのは、ちょっと極端な話ですが、

もしかしたら、何かあって美容師として働けなくなるかも知れません。

そうなった時の為に、準備しておく必要がありますよね。

例えば、別の収入源を持っておくという事などです。

そのためには、資産の構築というものが必要となります。

資産とは

それ自体が後々収益を上げ続ける仕組みの事です。

不動産や株などは資産と言えます。

その他にも資産と呼べる物があります。

それは

知識やスキルです。

知識やスキルに自己投資をして、そのスキルを身に付けていく事です。

美容師も毎朝毎晩、練習して知識や技術を身につけるからこそ、

お客様に価値を提供できる様になり、

そのスキルは資産となるのです。

時間というものは限られているので、早く複数の資産を構築して自由になりたいですね。

そのためにも、自分に投資するという意識は必須です。

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-07-02 | Posted in lifelogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment