アグレッシ部


トイレに入っていた時の出来事です。

自分がトイレの個室に入っていて鍵を閉めているにも関わらず

ノックもなしに、いきなりガチャガチャっとドアノブを回してくる人。いますよねー。

こういうタイプの方は、はっきり言って嫌いでした。

それは、なぜかと言うと自分がそういうタイプでは無いって言うこともあるのですが、思いやりがないなーなんて思うからです。

しかし

それって人それぞれの考え方であったり流儀だったりするので、一概に駄目って訳じゃないんじゃないか?なんて考えたわけです。

目玉焼き一つをとっても、半熟派もいればカチカチ派もいるわけで、ソースにするか?醤油にするか?みたいなところもあります。

コーヒーにしたって、ブラックが好きな人もいればミルク多めの人もいるわけです。

トイレのアプローチにしても千差万別。ひとそれぞれだということですね。

勿論、思いやりには欠けると思いますよ。それでもですね

ノックも無しにドアガチャ野郎は、思いやりには欠けるにしてもアグレッシブさはピカイチだと思うんです。

相手にどう思われようが、優しさのカケラなどは微塵も見せずに目的に向かって突っ走っていく。

正に、アグレッシブ以外の何者でもありません。

高校時代からアグレッシ部の私としても、脱帽レベルのアグレッシブさです。

こういう人が、これからの時代どんどん目標を達成していくんだと思います。

周りを気にせず、自分の信じた道をただただ突っ走る。

人にどう思われたっていいんです。どうせ忘れるんだから。

見習いたいものです。

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2017-07-02 | Posted in .lifestyle, lifelogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment