懐かしい本を読んでいます。


  • ビビりかビビりじゃないかといったらビビりな方だと思います。

ジェットコースターは、ディズニーランドがギリギリのレベルだし。

できれば、こちらからは誘わないです。

乗りたいと言われれば乗りますけどね。

昔の話なんですが

仲の良い同期と先輩でよく旅行していました。

その旅行というのが、誰かが企画してくれて集合場所は決まっているのですが

どこに行くのかは、当日になって知る。

というようないつもサプライズ的な計画だったんです。

ある時の旅行は、山梨方面へ向かっていました。

そうです。

あの、富士急ハイランドが近いのです。

富士急ハイランドは、絶叫マシンのレベルが段違いです。

ディズニーランドのように頑張ったら克服できるレベルじゃない。

私は、この旅行中

「富士急ハイランド」というフレーズをできるだけ皆んなから引き出さないように、

細心の注意をはらっていました。

結果的にその心配は無用となったのですが

ある意味スリリングな旅となりました。

夢をかなえるゾウがレギュラー入りしました。

image

ウチのデスクの本棚には、いつでも読めるように数冊の本があります。

そのデスクの本棚にこの本が復帰しました。

以前も紹介したかも知れないですが

「夢を叶えるゾウ」です。

これは、かなり昔に買った本でなぜか数冊持っていて誰かにあげた覚えがあります。

当時、本をあまり読んでいなかった私でも面白くてスラスラ読んだ気がします。

この本は、ガネーシャがサラリーマンの主人公に、いろいろな課題を出していくというものです。

最近

毎朝、起きてすぐに読んでいるのですが

例えば、今日の課題は

「トイレ掃除をする」でした。

私は、このトイレ掃除を今となっては習慣としています。

きっとこの本を読んだことがキッカケとなっていたんだな。

と当時を思い出しながら読んでいます。

まだ、読み返している途中ですが

今の所、当たり前にやっている事ばかりでした。

この本を読んでいた当時では、

半信半疑だった課題も当たり前になってしまえば習慣になっているものなんですね。

それにしても、

ガネーシャが面白すぎます(笑)

 

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-07-06 | Posted in bookNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment