トリートメントを毎月くり返し美容室で施術しても効果を感じられない…そんなときは


img_2017

お客様から髪の悩みについてご相談を受けた時のLINEの文章です。

  • トリートメントを毎月美容室でしている
  • ホームケアもしっかりしている
  • でも、髪のダメージがよくならない

上記のような悩みを持った方は、多くいらっしゃいます。

img_2018

美容室でトリートメントをすると、髪の毛に栄養が行きわたり表面をコーティングするのでツヤツヤになります。

カラーリングやパーマなどをすると、髪はダメージしますので、最適なヘアケアをするのは効果的です。

しかし

トリートメントもやり方によっては効果がないどころか逆に髪のコンディションを悪くすることもあります。

サロンでのトリートメントに疑問!?

美容室でトリートメントをしてもその時はツヤツヤで手触りも良くなるのですが、
1週間ほどで効果は感じられなくなり髪のダメージに悩む方の声をよく聞きます。

一般的に、美容室で施術するステップトリートメントは

  • 髪にケラチンなどの成分を補修する
  • 髪の表面をコーティングしてツヤツヤにする

このような効果があります。

そのため、トリートメントをすると手触りもよくツヤツヤになるのです。

しかし

髪の表面をコーティングしている分、そのコーティングが取れてしまうとでダメージ部分が露出します。

ちょうど、爪にマニキュアを塗って落とした後のような感じです。

マニキュアを塗った爪と同じように、コーティングされた髪の毛は悪い成分を出すことも呼吸することもできないので、
結果的にダメージしたように感じるという訳です。

では、どうすればいいのでしょうか?

その答えは、ヘアケアを見直すことからはじまります。

髪質を改善するという考え方

「トリートメントをしても効果がない」という方には、髪質を改善するという方法があります。

私がオススメしている髪質改善の方法は

  • 毎日のホームケアを見直す
  • サロンで集中ケアをする

この2つです。

髪の悩みで、サロンにご来店されたお客さまに髪の毛の話を聞いて最適な髪質の改善の方法をご提案しています。

お客さまの髪質やヘアスタイルの希望に合わせたヘアケアをオススメします。
最適なヘアケアの詳細は、こちらをご覧ください。
↓↓
髪質を改善する

例えば、以前ご来店いただいたお客さまは縮毛矯正やカラーリングを繰り返していて髪のダメージを気にされていました。

そこで、ホームケアを見直してもらい美容室でもカラーリングはリタッチにしてダメージを抑えて、
髪質改善ハーブトリートメントをして髪質を改善していきました。

img_1801

img_1799

今では、ダメージの悩みも解消しストレスのないヘアケアを実戦して頂いています。

「髪のダメージを気にしてトリートメントをしているのに、効果があまり感じられない」

このような悩みがあれば、一度ご相談していただければと思います。

LINEから簡単に相談できますのでお気軽にご連絡ください。

↓↓

友だち追加数

 

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-11-08 | Posted in ヘアケアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment