何を基準にお店を選ぶか?


先日、実家に帰郷した時の話です。

大切な食事の約束がありました。

実家には、友人が経営する飲食店が3件ほどあるのでいつもはそこを予約するのですが、

水曜日で3件ともお休み。

そして、他にも何度か行ったレストランも月に一度のお休み。。

困りました。

いつも、友人のお店を利用していて他に行きつけもないのでどこを予約すればいいのか。

そこで、まずはネットで検索してみます。

しかし

なかなか、良いお店が見つからない。

食べログやホットペッパーなどの情報は見つかるのですが…その情報だけでは良く分からず。

ホームページを作っているお店も少なくてなかなか目当てのお店にたどり着けないのです。

結局、詳しい友人に何件かお店を教えてもらいました。

まだまだ、ホームページが整っていない店舗は意外とあるみたいです。

特に、初めて行くお店は分かりやすい情報がホームページに記載されていると選びやすいですよね。

今回、お店を選ぶ立場になって

「もっと分かりやすい情報があったらいいのにな〜」

と改めて感じました。

美容室も然り

良く考えてみると、美容室を選ぶ時も同じですよね〜。

ホットペッパーなどの情報だけでは、良く分からなかったりします。

例えば

友人から「あそこのサロン良いよー」

などと紹介されてもホームページが整っていなければ良く分からないですよね。

もっと言えば

美容師個人がブログやSNSなどで情報を分かりやすく公開しておく必要があると思うのです。

サロンへのアクセス

realmechizu

料金

image

サロンの雰囲気

IMG_2818

IMG_2819

予約方法

contact

そして、大事なのが

美容師としての想いや人柄をブログやSNSで表現していることです。

それを読んで価値観が伝わり、そこに共感したらご来店いただけると思うのです。

そこには、美容室としてというよりも美容師個人としての価値観の方が分かりやすく伝わると思っています。

なぜなら

結局は、人と人との繋がり。

お客様と美容師との関係性だからです。

私も、このブログを通してもっと自身の価値観を表現していけたらと考えています。

そして、

ご来店いただくお客様との関係性を育んでいけたらと思っています。

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-08-23 | Posted in hairdresserNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment