シャンプーのやり方


毎日するホームケアのやり方は
とても重要になってきます。

今回は、シャンプーのやり方について
お話していきます。

シャンプーはシンプルに

シャンプーのやり方は、シンプルです。

シャンプーの目的は、
髪の毛の汚れを落とすこと。
 
トリートメントの目的は、
髪に潤いを与え、綺麗な状態に
整えること。
 P2160616
 
簡単に説明します。
 
①髪の汚れをお湯で
よ~くすすぎます
②シャンプーで優しく髪の汚れを洗います
③シャンプーをよ~く
すすぎます
④トリートメントを毛先のみにつけます
⑤トリートメントを適度に
すすぎます
 
以上とてもシンプルです。
 
大事なのは最初、髪の汚れを
お湯でよ~くすすぎ
(2~3分)
 
シャンプーで優しくしっかりと
髪を洗い
(頭皮は優しくマッサージし
毛先は揉み込む様に洗います)
 
シャンプーをよ~くすすぎます
 
トリートメントは潤いが欲しい
部分のみ中間から毛先に
つけます
(根元につけるとベタつきの
原因になります)
 

シャンプー&トリートメントをメイクで例えると…

シャンプーはクレンジング
 
トリートメントは美容液
 
になります。
 
クレンジング(シャンプー)で
メイクを落としすっぴんの肌にします。
 
そこに美容液(トリートメント)で
肌に潤いを与え綺麗な肌を保ちます。
 
このように、メイクと同じイメージ
で毎日のシャンプー、トリートメント
をシンプルにすることで
髪のコンディションを
整えてくれます。
 
毎日のシャンプーのやり方の
参考にしていただければと
思います。
The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-03-07 | Posted in ヘアケアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment