美容師として想い


美容師を志して15年。

今まで美容師としての仕事を
してきて沢山の人と出会って
きました。

いつもご来店いただいている
お客様。
モデルさん。
一緒に働いてきた美容師さん。
ビジネスパートナーの方々。

これまで出会った方から
多くの経験を通して
技術・考え方・人との関わり方
などの土台となる部分
教えてもらいました。

今まで出会ってきたお客様や
モデルさん、スタッフ、関係者の
方々のおかげで
今の美容師としての働き方が
出来るようになりました。

あなたの”専属ヘアメイク”という感覚

profile

いつも、お客様を担当させていただく時に
お客様の”専属ヘアメイク”という感覚で
担当させていただいています。

いつもキレイで過ごしてもらうための
お手伝いができればと思っています。

男性であればいつもカッコよく
過ごしてもらうためのお手伝いです。

その為に、お客様の好みライフスタイル
をよく理解してからヘアスタイルを
ご提案しています。

大好きなお友達が喜んでくれる
プレゼントを選ぶような感覚で
ヘアスタイルも選んでご提案しています。

マンツーマンでの対応

私がお客様を担当する時は
最初から最後まで全てひとり
技術を提供しています。

その理由は、すべてひとりで
責任をもち技術を提供することで
納得のいく仕上がりとなり
お帰りいただくためです。

お客様とマンツーマンで接すること
でサロンで過ごす間は
安心してくつろげる時間になっていた
だければと思っています。

余裕を持った予約時間

サロンでお客様を担当する場合の
予約時間には余裕を持った
スケジュール管理をしています。

そのため、お客様の予約時間が
かぶることはなく
お待たせすることもありません。

1日に担当できる人数は
限られますが
余裕を持った時間管理を
することで

マンツーマンでのメリットが
活きてくるからです。

そして、この働き方が気に入って
います。

責任を持って担当したい

今の美容師としてのスタイルを選んだのは
責任を持って担当したいからです。

時間に余裕を持ちマンツーマンで
担当する事が最良の道だと
これまでの経験で思っています。

カウンセリング、シャンプー、カット、
カラーリング、パーマ、セット、
メイク、
お見送りなど、

全てにおいてしっかりと満足いただける
技術やサービスを提供するために
すべてを
ひとりで担当しています。

このような想いで
日々、美容師としてお客様を担当させて
いただいています。

これからもヘアスタイルを通して
美容師としての働き方を追求し
それを分かち合っていければと
思います。

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-03-01 | Posted in hairdresserNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment