「ヘアケア」を大事にしている、髪が傷むのが悩みの方へ


・髪が傷みやすい
・ヘアケアに興味がある
・美髪になりたい
 
そんな方は必見です。
この記事では…
 
・ダメージの原因が分かります
・美髪になるための”ヘアケア”が分かります
 
o0480064013199699330
 

髪のダメージの原因

髪の毛のダメージの
原因ですが…
 
大きく分けて2つあります。
 
まずは、美容院での
カラーリング
パーマ
縮毛矯正
などです。
 
美容院での施術の中で
カラーリングやパーマなどは
薬剤を使って施術します。
 
そのため、程度に差がありますが
髪はダメージしてしまいます。
 
「じゃー、トリートメントすれば
治るよね⁈」
これ間違ってます
 
トリートメントしても髪は治りません。
 
髪は死滅細胞なので
1度ダメージした髪の毛は
トリートメントをしたとしても
治ることはないのです。
 
サロンで行っている
トリートメントのほとんどは
髪の毛をコーティングするもの
です。
そのため、トリートメントをした
直後はコンビニの床のように
ツヤツヤになりますが
髪が治った訳ではありません。
 
なので
カラーリングやパーマなどで
髪をダメージさせない。
事が大事になります。
 
CRI_IMG_6106_TP_V
 
次に
 
毎日、行っているヘアケアも
ダメージの原因となります。
 
ドライヤーのやり方
アイロンやコテのやり方
などなどです。
 
毎日、何気なくやっている
ホームケアは習慣になっています。
 
もしかしたら、そのホームケア
のやり方がダメージの原因に
なっているかもしれません。

美髪になるためのヘアケア

美髪になるためのヘアケアには
 
美容院での集中ケア
毎日の正しいホームケア
があります。
 
どちらも大切ですが
今日から出来るのはホームケア
のやり方です。
 
岡本がオススメする
毎日の正しいホームケアは
 
しっかりシャンプーする
適度にトリートメントする
適度にドライする
アイロン、コテは低温で
 
これだけです。
 
毎日のホームケアで
髪の状態を整える事は
 
美髪の条件です。
 
ヘアケアのやり方をまとめた記事
です!読んでみて下さい。
 
毎日の正しいホームケアを
すると、髪のコンディションが
整います。
 
こちらを、ベースにして
美容院での集中ケアで
美髪をキープします。
 
美容院での集中ケアについては
また次回詳しくお伝えします。
The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-05-02 | Posted in ヘアケアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment