ヘアケアはサロンの集中ケアと 毎日のホームケアできまる


日々のサロンワークの中で、ヘアケアという
ものを大切にしています。

なぜなら、髪の毛のコンディションを
整えることがヘアスタイルの良し悪しに
直接繋がってくるからです。

その為に、サロンワークの中で
お客様に最適なヘアケアをご提案しています。
髪の悩みは改善できます。

 一番大切なのは
髪を出来るだけダメージから守ることです。 

出来るだけダメージさせない

髪の毛は、死滅細胞なので一度ダメージを
してしまうと髪にダメージが
蓄積されてしまいます。

こちらは、大前提として理解しておいて欲しい所です。
髪は一度ダメージしてしまうと
トリートメントをしても治りません。

そのため「出来るだけダメージさせない」
ことが大事になってきます。

岡本がご提案するヘアケアはサロンでの集中ケア
毎日のホームケアです。

毎日のホームケア

382664d50193f31d38a925e13a1cbfc1_s

髪の毛のコンディションを整えるのに大切なことは
ご自宅でのヘアケアのやり方になります。

シャンプーやドライヤーでのブロー、アイロンやコテ
を使ったスタイリングなどは、知らないうちに髪に
負担を
与えてダメージの原因となることもあります。

 少しづづのダメージであっても毎日する事なので
そのダメージは
蓄積します。

そして気が付いたら…

「髪がまとまらない」

「切れ毛がたくさんある」

「毛先がバサバサ」

 ということも多いです。

あなたのお家でのヘアケアを見直して
髪のコンディションを整えより
美しい髪の状態を保ちましょう。

サロンでの集中ケア

P2160634

ご自宅でのホームケアを正しいやり方でする
ことにより
髪の状態がキープされます。

そして、美容院では集中ケアをすることで
ホームケアでするヘアケアに比べてより
髪のコンディションを整えていきます。

サロンの集中ケアでは、
あなたの髪のコンディションをみて

その状態にあわせたヘアケアというものを
ご提案しています。

・シャンプー、トリートメント

・アルカリオフ

・100%天然のヘナ、ハナヘナによるハーブトリートメント

・頭皮のケア

などです。

毎日のホームケア=基礎化粧

サロンでの集中ケア=パックやエステ

メイクで例えると、毎日のクレンジングや化粧水、
美容液といった基礎化粧
毎日のホームケアになります。

 そして、たまにやるパックやエステに出かける事
サロンでの集中ケアになります。

 毎日のホームケアで髪のコンディションを整えて
サロンでの集中ケアをすることで集中的に
髪の状態をよくしていきます。

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-04-27 | Posted in hairdresser, ヘアケアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment