ヘアケアは「サロンの集中ケア」と「毎日のホームケア」できまる


私が、ヘアスタイルをご提案していく上で大事にしていることがヘアケアです。

ヘアスタイルがどんなに似合っていても、髪がバサバサで毎日のスタイリングが大変であれば、そのヘアスタイルは本当にいいものとは言えないからです。

お客さまの髪の状態を見極め、一人ひとりのお客さまに最適なヘアケアをご提案しています。

髪の悩みは改善できます。

ヘアケアにおいて、まず知っておいて欲しいことは、「髪を出来るだけダメージから守る事」です。

髪を出来るだけダメージさせない

73b76c3e1eefa95629b240cc8e3c6b9e_s

こちらは、大前提として理解しておいて欲しい所です。

髪は一度ダメージしてしまうとトリートメントをしても治りません。

髪の毛は、死滅細胞なので一度ダメージをしてしまうと髪にダメージが蓄積されてしまいます。

そのため髪を「出来るだけダメージさせない」

ことが大事になってきます。

 私がご提案するヘアケアは

  • サロンでの集中ケア
  • 毎日のホームケア

この2つです。

毎日のホームケア

719d84c3097782b87ef9383d600c8ae6_s

髪の毛のコンディションを整えるのに大切なことは、ご自宅でのヘアケアのやり方になります。

 シャンプーやドライヤーでのブロー、アイロンやコテを使ったスタイリングなどは、
知らないうちに髪に負担を
与えてダメージの原因となることもあります。

少しづづのダメージであっても毎日する事なので、そのダメージは蓄積します。

そして気が付いたら…

 「髪がまとまらない」

「切れ毛がたくさんある」

「毛先がバサバサ」

 ということも多いです。

お家でのヘアケアを見直して髪のコンディションを整えより美しい髪の状態を保ちましょう。

サロンでの集中ケア

P2160634

ご自宅でのホームケアを正しいやり方ですることにより髪の状態がキープされます。

 そして、美容院では集中ケアをすることでホームケアでするヘアケアに比べてより髪のコンディションを整えていきます。

 サロンの集中ケアでは、お客さまの髪のコンディションをみてその状態にあわせたヘアケアというものをご提案しています。 

  • シャンプー、トリートメント
  • アルカリオフ
  • 100%天然のヘナ、ハナヘナによるハーブトリートメント
  • 頭皮のケア

などです。

ご自宅でのホームケアを正しいやり方ですることにより

髪の状態がキープされます。

毎日のホームケア=基礎化粧

サロンでの集中ケア=パックやエステ

メイクで例えると、毎日のクレンジングや化粧水、美容液といった基礎化粧が「毎日のホームケア」になります。

 そして、たまにやるパックやエステに出かける事が「サロンでの集中ケア」になります。

 毎日のホームケアで髪のコンディションを整えて

サロンでの集中ケアで集中的に髪の状態をよくしていきましょう。

 

 

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/グロースハッカー 日々の何気ない出来事やヘアメイク・ヘアケア情報などなど、個人・美容師・プロデューサーとして感じたことを発信しています。 「何をやりたいか?」で今を選んでいき、毎日の喜びを誰かと分かち合えれば幸いです。
2016-11-05 | Posted in ヘアケアNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment