フリーランス美容師の教科書


A564BEA6-544F-47E4-8006-F4B430D1CC6F

数年前から書き始めていた「フリーランス美容師の教科書」が書き終わりnoteで公開しています。

書き終わったと言いましても「フリーランス美容師の教科書」は進化するコンテンツなので随時、新しい情報を書き足して行きます。

以下、「フリーランス美容師の教科書」の冒頭部分になります。
美容師はもちろん、美容師を志す人にも是非読んでほしい内容となっています。

1,はじめに

このnoteは「フリーランス美容師の教科書」と題しまして文字通りフリーランス美容師としての在り方考え方についてお伝えしていきます。

「フリーランス美容師の教科書」は、今までに無かった美容師にとっての学習の場になると考えています。
美容師はこれからどのような働き方を選んでいけるのか?という美容師にとっての本質の部分を日々アップデートしながらお伝えしていきます。
「フリーランス美容師の教科書」は進化するコンテンツです。オンラインという特質を活かして随時加筆しながら日々アップデートしていく予定です。

一度読めば終わりというコンテンツではなく、自身の将来像を見据えながら学習し実践していけるようなものになっています。

美容界の現状を捉えて、美容師という仕事について自分自身で思考しながら学ぶ機会となればと思っています。

美容師とは、ヘアスタイルにおいてはプロフェッショナルです。その中でも極一握りのプロフェッショナルだけが最前線で働いています。
これからの美容師は、今までよりも淘汰されて本物だけが生き残る世界になります。

国内では、人口も減少しますしお客様もクーポンサイトなどで美容室を探して担当してもらっても満足できないと気付き、SNSなどを使い自分で担当してもらいたい美容師さんを探すようになっています。

想像してみてください。皆さんは美容室を雰囲気や場所、料金だけで選びますか?ヘアスタイルの仕上がりや信頼できる担当の美容師さんで選ぶのではないでしょうか。
その為、一握りのプロフェッショナルだけが人気を集めるようになる訳です。

この「フリーランス美容師の教科書」では、一般の方々には公開できないような、より現実的な内容や現状をお伝えしていきます。なので厳しい話も出てきますが何事も上手く行く為には努力や代償が必要です。
美容師という職業の素晴らしさと厳しさを感じとってもらえると幸いです。

「美容は好きか?」

まずはじめに確認しておきたい事があります。それは、「美容師は好きか?」という問いです。美容師は、一見華やかにみられがちですが精神的にも肉体的にも好きでなければやっていけない職業です。
実際に、美容室に就職してから技術者(スタイリスト)になることなくアシスタントのうちに大半の人が辞めていってしまいます。

それだけ理想と現実のギャップがある厳しい世界と言えます。
技術の習得のためには、練習は欠かせないですしお客様に対するサービスの向上やスタッフに対しての気遣いや掃除など表には出ない地味な努力が必須だったりします。

その反面、お客様に直接技術を提供できてその場で喜んでもらえるという特殊な職業です。

自分の技術やサービスを提供してお客様に喜んでいただき「ありがとう」と言ってもらえる職業って本当に素晴らしい仕事だなと感じています。

しかし、冒頭でもお伝えした通りこれからは美容師が淘汰されていくようになります。
中途半端な気持ちでは、美容師という仕事は続けられないですし安定や保証を好む人にとっては、そもそも向かない職業です。

利益率が高くないので美容室に就職しても給料は限られていますし、会社がどこまで保証してくれるのかと言うのも疑問です。
今は変わってきているとは思いますが、少し前までは健康保険料も年金も自身で負担すると言うのが普通の業界でした。

現在、年金の問題なんかも世間では騒がれていますが、美容師など安定しているとは言えない職業では特に老後の資金は若いうちに考えておくべき問題です。

「10,美容師としての資産形成」で詳しくはお伝えしていきますが、自分自身で資産を形成していく必要があります。

話が少しそれましたが、美容師という職業は、保証などはないに等しいですし理想と現実のギャップがある業界です。その為「美容が好き」でないと続けて行けないです「本当に美容の仕事が好きで、自分の技術やサービスをお客様に提供して喜んで頂きたい」という思いが強い人だけが生き残っていく業界になるのではないでしょうか。

「美容は好きか?」
現在美容師の方に限らず、美容学生の方・美容師を志す方も「美容は好きか?」と自分自身に問いかけてみてください。
その答えがイエスであれば、この先美容師という素晴らしい仕事を通してお客様に喜んで頂き、そして自分自身も自分らしい働き方を確立するためのスタートラインに立つに相応しいと思います。

ここでもう一度、将来の美容師像を見直すキッカケにしてこの先を読み進めて頂ければと思います。

「フリーランス美容師の教科書」は進化するコンテンツ

美容師にとって最高の働き方とは何なのか?について「フリーランス美容師の教科書」では追求していきます。
この教科書は、本気で美容に取り組んでいきたい現役美容師さんや美容学生さん、美容師を志す方に向けて執筆しました。
この教科書は、日々アップデートされ新しい内容を加筆していく予定です。
目次も今は、9項目ですが随時追加していきます。(2019.7.19.30早速2項目追加しました。)
有料のnoteになりますが、値段以上の価値を感じてもらえるような内容にしていきます。
美容師にとっての最先端の情報をアップデートしていきますので実用書として活用してもらえればと思います。

 

フリーランス美容師の教科書の全文はこちらから
↓↓
「フリーランス美容師の教科書」

 

The following two tabs change content below.
サロンプロデューサー/フリーランスシェアサロンを展開しています。フリーランス美容師を「美容師の新しい働き方」として提案し、これからの美容師のゴールを見据えて様々な形のフリーランスシェアサロンをプロデュースします。
2019-10-20 |最終更新日: 2019/10/20(日) Posted in フリーランスのススメ。No Comments » 

関連記事

Comment





Comment